2010年01月22日

神頼みも身の丈で?さい銭平均25円減る(読売新聞)

 京都中央信用金庫(京都市下京区)は、同金庫利用客の声を集めてまとめた今年の「初詣アンケート調査」の結果を発表した。

 寺社仏閣1か所当たりのさい銭額は平均295円で、昨年(320円)より25円減った。一昨年が平均260円だったことを踏まえ、同金庫は「昨年は急速な景気悪化で神頼みに走る人が多かった。今年は身の丈にあったさい銭額に落ち着いたと言えそうだ」としている。

 同金庫は2007年から毎年、調査を続けており、今年1月4〜6日に府内外の各支店の窓口を訪れるなどした1229人から得た回答をまとめた。

 1か所で投じたさい銭額の平均を年齢別にみると、60歳代が795円で最も多く、以下、70歳代が617円、50歳代が417円の順。働き盛りの40歳代は70歳代の半分以下の284円で、最少は20歳未満の76円だった。

 職業別の平均をみると、無職の人が573円と最も多く、以下、自営業が465円、主婦410円、会社員197円など。公務員が85円で、学生(93円)を下回り、最も少なかった。

 ただし、1万円といった高額のさい銭を投じた人の影響で、各種別の全体平均が引き上げられるなどした面があることも十分、考えられる。

 一方、「今年は世の中が良い年になりそうか」という問いに対して、「なる」と答えた人が昨年から10・2ポイントアップの27・1%となった一方、「悪い年になる」とした人は昨年(36・2%)の約3分の1の13・2%にとどまり、「今後は景気も順調に回復するだろう」と多くの人が期待していることをうかがわせた。

米国車700台にエコカー補助=簡易制度の輸入車に特例−政府(時事通信)
交差点で衝突、5人死傷=茨城(時事通信)
「犠牲者の分、精いっぱい生きる」=「1・17のつどい」に8000人(時事通信)
<将棋>王将戦開幕 久保が先手番(毎日新聞)
<雑記帳>バレンタインデーに 南部せんべい新商品(毎日新聞)
posted by フジヒラ ヒサコ at 20:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<米アラスカ湾>20年前の原油残存 タンカー座礁で流出(毎日新聞)

 米アラスカ湾で89年に起きたタンカー「エクソン・バルディーズ号」の座礁で流出した原油が、今も沿岸に残っていることが、米テンプル大の調査で分かった。原油を分解しにくい地層の存在が原因だが、同様の地層は北極圏を中心に各国の沿岸に存在するという。研究チームは事故防止と復旧の対策作りを急ぐよう呼びかけている。17日付の英科学誌ネイチャー・ジオサイエンス(電子版)に論文を掲載した。

 事故では、原油4000万リットル以上が流出、アラスカ沿岸約2000キロに漂着した。生態系や漁業への影響が大きく、米国史上最悪の海洋汚染とされる。当初は除去作業や微生物による分解で、数年後に原油はほぼ消えると期待されていた。しかし、沿岸の一部で原油が残存しているのが見つかり、米テンプル大は昨年までの3年間、原油が漂着した湾内のエレノア島の沿岸12地点を調査した。

 その結果、原油を分解する微生物が生存するのに必要な酸素や養分の量が通常より10分の1という層が地表近くに存在し、原油の「貯蔵庫」が形成されていることが分かった。

 アラスカ南部では海岸線のほぼ半分がこうした特徴を持つとされ、残存している原油は約7万6000リットルに上る可能性があるという。

 研究チームは「温暖化で北極海の氷が減り、周辺海域を航行するタンカーの増加も予想される。事故の再発が憂慮され、対策が急務だ」としている。【田中泰義】

【関連ニュース】
調査捕鯨:調査船と抗議船が衝突
シー・シェパード:抗議船、油流し南極海を漂流
フェリー:三重県沖で急傾斜、座礁 28人全員救助
[PR]エッ!あのマーフィー岡田がこんなものまで実演販売?≫動画公開中♪

寒波 北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
<三井化学>大阪工場でクエンチオイル漏れ 2人やけど(毎日新聞)
<原発建設>反対住民の妨害禁止を命じる…山口地裁岩国支部(毎日新聞)
自民党がどう変わろうと国民には関係ない(産経新聞)
福岡市で民家全焼、男性の焼死体(読売新聞)
posted by フジヒラ ヒサコ at 10:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。