2010年02月03日

3人乗り漁船、北海道白糠沖で消息絶つ(読売新聞)

 29日午前7時47分頃、北海道白糠町の太平洋沖合約20キロ付近で、タラの刺し網漁に出ていた白糠漁協所属の「第八幸福丸」(9・7トン、3人乗り)と連絡がとれなくなったと、同漁協から釧路海上保安部に通報があった。

 釧路海保の発表などによると、「第八幸福丸」は28日午後6時頃、白糠漁港を出港したが、午後11時の定時連絡を最後に無線の応答がなくなった。

 現場付近で、漁船の燃料と思われる油が浮いているのを同漁協所属の漁船が見つけた。29日午前11時過ぎには、捜索に参加している僚船の魚群探知機が、沖合25キロ、水深約190メートルの地点で船影を確認した。

 釧路海保で「第八幸福丸」が遭難した可能性があるとみて、巡視船2隻、航空機などを現場に派遣し、捜索を続けている。

約40ブランド出展、日韓から女性モデル募集 福岡コレクション(産経新聞)
小沢氏「私は潔白」 与党幹部ら、激励の乾杯(産経新聞)
亀井氏「グズ拓は相手にしない」 山崎自民元副総裁の国民新党入りで(産経新聞)
<民主・渡部氏>起訴されれば小沢氏の議員辞職もある(毎日新聞)
淀川でコンビニ強盗未遂(産経新聞)
posted by フジヒラ ヒサコ at 15:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外国人参政権法案 亀井氏「今国会は提出できない」(産経新聞)

 国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は28日、産経新聞社のインタビューで、鳩山由紀夫首相が永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案の国会提出には与党合意が必要と表明したことを受けて、「国民新党が賛成しないと逆立ちしても法案を出せない。首相は分かっている。今国会に提出できないことは間違いない」と述べた。亀井氏は「帰化要件を緩和すればいい。(参政権を得るには)帰化し(日本国民として)同化していく方法を選ぶべきで、同化しないで権利だけ付与すると民族間の対立を生んでいく危険性がある」と指摘した。

【関連記事】
首相、外国人参政権「簡単ではない」
外国人参政権問題 官房長官「地方の意見は関係ない」
自民、外国人参政権など地方議会で反対指示へ
外国人参政権 首都圏の知事、相次ぎ「反対」
外国人参政権反対集会 地方議員1万人の署名目指す

<秋葉原殺傷>「事実明かし償う」加藤被告表情硬く(毎日新聞)
<日本国籍喪失条項>フィリピンの子供4人「違憲」と提訴(毎日新聞)
普天間、白紙での議論強調=鳩山首相(時事通信)
名古屋市の住基離脱に反対=強行なら法的措置も−原口総務相(時事通信)
<研修生低賃金訴訟>1次受け入れ団体にも責任 熊本地裁(毎日新聞)
posted by フジヒラ ヒサコ at 06:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。