2010年01月23日

首相「偽装献金事件、決着した」…衆院代表質問(読売新聞)

 国会は19日午後、衆院本会議で菅財務相の財政演説に対する代表質問を行い、論戦に入った。鳩山首相は自らの元秘書2人が起訴された偽装献金事件に関し、「検察の捜査で全容が解明され、決着した。説明は尽くした」と述べた。

 また、実母からの巨額の資金提供について、「私が知らなかったということは、検察の捜査でも事実として解明された」と語った。

 自民党の大島幹事長の質問に対して答えた。大島氏は偽装献金事件に関し、「多くの国民は首相が説明責任を果たしていないと感じている」と批判した。また、小沢民主党幹事長の資金管理団体による土地購入を巡る事件に関し、「国会で集中審議の場を設け、参考人招致などに応じることを求める」と述べた。

 この後、公明党の斉藤鉄夫政調会長、共産党の佐々木憲昭国会対策副委員長、社民党の中島隆利衆院議員が質問する。民主党は「政府とともに補正予算案を編成したため、質問する必要がない」として、衆院での代表質問は見送る。

 一方、参院議院運営委員会は19日午前の理事会で、参院本会議での代表質問を20日に行うことを正式に決めた。参院では、民主党も質問に立つ。

<南青山殺害>防犯カメラの男、再逮捕へ 別事件で起訴(毎日新聞)
小沢氏側へ5千万円は「胆沢ダム受注の謝礼」(読売新聞)
耐震補強予定ない、65.5%=理由「お金かかる」が半数−内閣府調査(時事通信)
地球温暖化防止応援団に加山雄三、上戸彩、杉山愛さんら(産経新聞)
小沢氏宅前に火炎瓶?男、機動隊員に体当たり(読売新聞)
posted by フジヒラ ヒサコ at 07:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。