2010年04月20日

海堂尊氏ブログで名誉棄損 出版社にも賠償命令(産経新聞)

 小説「チーム・バチスタの栄光」などで知られる作家で医師の海堂(かいどう)尊(たける)氏のブログで名誉を傷付けられたとして、東大大学院の深山正久(まさし)教授が、ブログが掲載されたサイトを運営する宝島社に550万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が16日、東京地裁であった。端二三彦裁判長は55万円の支払いを命じた。問題をめぐっては、海堂氏も訴えられ、110万円の支払いを命じる判決が出ている。

 深山教授は解剖前の遺体を撮影して死因特定につなげる「死亡時画像診断」(Ai)の有効性を研究、海堂氏は研究データの盗用などを指摘していた。端裁判長は、「記述が真実と認めるに足る事実はない」として名誉棄損を認めた。

【関連記事】
「バチスタ」の海堂尊氏を名誉棄損で提訴 「Ai診断」で東大教授
「2ちゃん」の被害者へ関連本印税から賠償金
「チーム・バチスタ」の海堂氏に110万円賠償命令
無罪判決後のブログ掲載は名誉侵害 大阪地裁判決
ネット中傷 責任とモラルを忘れるな

遊歩道のチューリップ、500本折られる(読売新聞)
「政治主導成功せず」21世紀臨調が提言(産経新聞)
白昼に発砲、暴力団抗争か…福岡・大牟田市(読売新聞)
<原口総務相>児童ポルノサイトへのアクセス遮断「可能」(毎日新聞)
<訃報>佐田登志夫さん84歳=東京大名誉教授(毎日新聞)
posted by フジヒラ ヒサコ at 01:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。